新しい時代を軽やかに生きる〜ソマティック・セルフケア

「ソマティックに生きる」ことは、もはやこの時代を生き抜くためのサバイバル能力である。

 

と言うことを 、健康3.0へ導くウェブメディア「マゼラン」で書きました。

 

「新しい時代を軽やかに生きる〜ソマティック・セルフケア」

 

 

 

 

ソマティックって言いすぎて、そろそろ「ソマティックおばさん」とか呼ばれそう(笑)

 

でも、みなさんさすがに気になってきてるんじゃないですかね?!

 

ソマティック・ウィークももうすぐなんで、まだまだ告知していく所存。

 

 

 

 

「コマツさんてなんか幸せそうに生きてるよねー」と思われた方は、そのコツを教えます。

 

新しい時代を軽やかに生きる~ソマティック・セルフケア@ソマティック・フェスタ オンライン2020」でお会いしましょう!

 

 

 

 

■オンライン講座「「新しい時代を軽やかに生きる~ソマティック・セルフケア」

日程:10月11日(日)

時間:15:00〜16:30

詳細:https://www.somaticworld.org/somatic-festa2020-komatsu/

 

■「ソマティック・フェスタ オンライン 2020」

日程:10月11日(日)

詳細:https://mage-llan.jp/2400/

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月〜11月のご予約受付中です

ご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

柔らかい身体になる、という野望を捨てない

今月のマシンピラティス。

 

歩行のbefore Afterを撮ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

最初胸周りが全然動いてなくてびっくり(汗)

 

この動画をFacebookにあげたら、谷野塾のみずほ先生(歩行観察マニア)がメッセージをくれました。

 

 

「Facebookで歩行拝見しました。 

 

色々アプローチしてこられたんだなーって感じました。 多分元々身体が硬そうだから。

 

股関節の柔軟性はこれからも頑張って 大臀筋を緩めたあとに、後ろに蹴り出せるように(股関節の向きつまり爪先を真っ直ぐ蹴れるように)意識してください。

 

ステップ台などを使って蹴り上がるトレーニングなんかいいかもです。

 

あとは胸郭がロックしているので胸椎の柔軟性と骨盤と胸郭の連動した動きが欲しいかな?

 

歩行でも腕しかふれてない感じします。

 

ど根性ガエルのぴょん吉がもう少しだけヒロシより前に出る感じ #ただ腰が反ってはいけない」

 

 

ナイスアドバイス!ありがたし〜♪

 

 

 

 

 

 

自分が思う中心軸はジミにズレていて、正しい位置に補正されると、急に身体の奥が反応する。

 

深層の筋膜ラインにジワジワ効いているようで、翌日は身体のどこがどうなってるのか、よくわからない鈍い重だるさ。

 

翌々日はスッキリ。

 

ここ数年おかしかった首は、奥歯にジルコニア入れて以来、安定してきた感じ。

 

肋骨周りのへばりつきも、地道な筋膜リリースで少し柔らかさがでてきた。

 

 

 

肩回したときの動きの左右差、側屈した時の腸骨周辺の固さ、上背部の盛り上がり、長座した時の背面ライン全体の固さ、開脚を変えていきたいんじゃー!

 

という自分への備忘録。

 

 

すぐ固くなりやすい組織、瞬発力はあれど交感神経優位になりやすい神経系。

 

受容より能動に傾きやすい資質のボディを乗りこなす。

 

対極の要素を整えることで、強さだけでなくしなやかさを出す。

 

 

柔らかい身体になる、という野望は捨てない。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

気内臓療法(チネイザン)お腹との対話

チベット寺子屋前世からの盟友たまちゃんのチネイザン(気内臓療法)のモニターで、2週間強の間に5回、ひたすらお腹をほぐしてもらいました。

 

チネイザンのこの青本を買ったのはマニアックなことにセラピストなりたての頃だから、もう17年前か。

 

でも自分のお腹とこんなにも向き合う時間を持つことは、人生であまりなかったな。

 

image

 

 

小さなシコリや冷えがほどけ、日々弾力を増すお腹。解剖ライブを思い出しながら、その硬結はどの層のものなのかを想像したり。

 

セッションの翌日、薄くなったお腹を見て自分の腹部がむくんでいた、ということに気づいたり。

 

身体の中心であるお腹のファシアがゆるむことで全身のバランスも変化にも気づいたり。

 

排泄物のクオリティが気になったり。

 

 

なにより、お腹からの声が聞こえるようになった。

 

食事メニューを前に、お腹が筋反射状態であれがイヤだこれがイヤだとか、今日は白がゆにしてくださいとか、これならまぁまぁOKとか。

 

 

頭でジャッジする、ということはなるべくやめたいと思って生きているけれど、お腹はかなり明確に容赦なくジャッジを下す。

 

 

せっかくお腹と仲良くなれてきたので、セルフ音叉ネイザンを日課に。

 

音叉の使い手でもあるたまちゃんから、概日リズムを整えるアース・デイの音叉と、LOWオームの組み合わせをお勧めされたので、お腹に触れてみて滞りを感じたところに振動をあててます。

 

最近、やはり音叉が楽しい。

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

”ねっちりもっちり、くっきり!夏の終わりの肩甲骨掘り出し祭り。”

コロナの影が皆無だった1年前は、肩甲骨掘り出し祭りをしていた!

 

 

 

 

ということを熊本のセラピスト、マツモト サオリさんのFacebookシェアで知る。

 

こちらが、当時のブログ。

 

 

講座はリクエストいただければ、1名から開催しておりますのでお気軽にどうぞ♪

 

ちなみに、「肩甲骨掘り出し祭り」の正式名称は「前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント」です(笑)

 

いや、自分で見てもやられたいわ〜。

 

 

 

 

以下、サオリさんのコメントを転載させていただきます♪

 

 

「私の究極のお祭りだった昨年。【肩甲骨掘り出し祭り】

初めてこの手技を見たとき、自分の体が骨抜きにされたような感覚だった。

 

例えはアレだけど…

魚を上手にむしるような…

ぴきぴきぴき

ほろほろほろ

肩甲骨よコンニチハ。

 

この投稿を穴があくほど見たなぁ。

そして今朝も何回も見てる(笑)

 

美しい手技。

 

この手技を使えるようになって

クライアント様の反響がハンパないのは間違いない。

習ってよかった‼︎‼︎ 」

 

有意義な手技をお伝えできてよかった!

 

もちろん掘り出され隊ご希望な皆様は、随時セラピー受付中!

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

 

 

 

 

 

「癒し」に関する多様な考察

「癒しとは、美しいものである」

 

「出会ったことがないものと一体化した時の驚き、喜び」

 

「変化を許容する力。その変化の許可を自分に出すことでその選択ができるようになる」

 

「アウトプットすることもまた、癒しである。」

 

「癒しと気づきはセットで訪れる」

 

「癒しの存在にセラピストの仕事を通じて気づいていく」

 

 

傷ついたところから癒される、というだけではない、多様な「癒し」についての考察が飛び交った「ボディケアジャパン2020!スペシャルzoom&FBライブ」。

 

image

 

 

 

まだ言葉がないような時代に「地球上で最初の癒しが生まれた瞬間」に思いを馳せたり、美味しいウニを食べてフォォ〜♡となっている時に訪れている癒しについて探求したり(笑)

 

 

今回も、壮大でスピリチュアルな視点から、下町の定食屋的な視点まで混ぜ込んでお届けいたしました!

 

アーカイブは下記からどうぞ。

 

 

 

 

 

個人的には「しなやかで健やかな境界線」というキーワードを深めていきたいので心にメモメモ。。。。。

 

このオンラインLIVE、利江子先生が様々なゲストをお招きしてボディケアジャパン開催まで毎週木曜日に行います。(私もちょいちょい登場予定です。)

 

 

今年のボディケアジャパンは11月13日、14日、15日にオンライン&対面で開催予定なので、ぜひセラピストの皆さんはご予定開けておいてくださいませ!

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

いまだからこそ。身体で学ぶ「日本ソマティック心理学協会主催 ソマティックフォーラム」

夜な夜なzoom講座やらzoomミーティングやら。

 

とっても便利で有意義だけども。

 

 

「ソマティック」「身体性」を標榜しながら生きているので、肉と肉のぶつかりあい、エナジーとエナジーの化学反応、そこからしか学べない何か、みたいなものは大事にしたいと常々思っている。

 

 

だから、zoomか対面か選べる選択肢があれば迷わず対面の講座に参加するし、自分自身も対面講座のリクエストがあればお受けしています。(そもそも1〜2名の少人数だし)

 

 

もちろん置かれている状況はそれぞれだし、有機的に変わっていくけれど、もし幸いにも「対面」を選べるなら、ぜひ足を運んでほしいイベントが10月10日に代々木で開催されます。

 

 

日本ソマティック心理学協会主催:ソマティックフォーラム

 

image

 

 

 

翌日のソマフェスはオンラインで開催だけど、こちらのフォーラムは「あえて!」リアル会場での開催です。(もちろん密は避けつつ)

 

 

だって、ソマティックだもん(笑)

 

できればリアルな場でしか感じられない身体性の目覚めを感じてほしい!

 

 

マインドフルネス、香り、修験道、森林、アマゾン、ソマティックな組織開発、そして妖怪?!

 

興味深すぎる演目ばかりなので、まずはぜひクリック

 

 

 

っていうか、分身の術を使いたくなる分科会ばかりで(汗)

 

エネルギー体となって同時受講したいくらい。。。

 

 

何事もなければ当日会場におりますので、ぜひリアルでお会いしましょう!

 

あ、後でちゃんと告知しますが、翌日10月11日は私もソマフェスに登壇しますので、そちらもよろしく!

 

 

「新しい時代を軽やかに生きる〜ソマティック・セルフケア」

 

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

本日無料開催!「BODY CARE JAPAN 2020 zoom&FB LIVE」

本日!9月10日20時30分から!

 

國分利江子先生とBODY CARE JAPAN 2020 無料ZOOM&Facebook LIVEですー!

 

 

テーマは「癒しとは」。

 

これって、実はめちゃムズカシイ問いかけ。

 

私もそうなんだけど、周りのセラピストさんはこぞって「癒し、っていう言葉を安易に使いたくはないんですけど。。。」と前置きして「癒し」のお話を始める傾向がある(笑)

 

 

自分に問いかけてみても、それに対する答えは日々変わる気がして。

 

今日のところの答えは

 

「自分が過不足なく自分自身でいられる状態。できれば、心、身体、魂、全てにおいてそうありたいけれど、それはなかなか難しいので各論から取り組んでいくことが多い」

 

です(笑)

 

 

と言っても、話しているうちにまた変わるかも。

 

利江子先生はバシッと定義をお持ちな気もするので、それをお伺いしつつ、この問いかけに対峙していきたいです。

 

対話に参加したり質問したい方はぜひリンクから事前にZOOMにご登録くださいね。

 

https://www.facebook.com/events/2671704053102800

 

FacebookでもLIVE中継予定です。!

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

「新しい時代に求められるセラピスト・コミュニティのかたち」セラピスト誌10月号掲載!

「セラピスト」に向いているか、向いていないか。

 

 

というと、正直言って未だに向いていない気がしている。

 

心身が丈夫、という意味では適性があるかもしれないけれど、私が憧れているような「菩薩力」的なまろやかさとは程遠い自分の資質にはガッカリすることもしばしば。

 

そんな自分が「どうやったら癒しの世界に錨を下ろせるだろうか」と模索すること17年。

 

思いもよらない形でこの世界に根を下ろしている。

 

 

コミュニティを作る気概などさらさらなかったけれど、気づけばノマディックボディワークも細々と15年くらい続いているし、「セラピストのシャベリ場」という互助会的コミュニティが発生したり、日本タッチ協会、ソマフェスやボディケアジャパンなど「中の人業」も増えがち。

 

ついには「新しい時代に求められるセラピスト・コミュニティのかたち」というテーマで取材を受けることに。

 

image

 

 

 

なななんと!ありがたいことに、隔月刊『セラピスト』誌にて巻頭カラー5Pのスペシャル・インタビューを掲載していただいております。

 

image

 

いやこれ、音楽業界で言えばロッキンオンの2万字インタビューですよ。胸アツ。。。

 

image

 

(そして最後のページの対面に、最近学んだばかりの音叉スクールが掲載されているというシンクロニシティ!笑)

 

なんだかんだと、この数年「セラピスト」誌にはいろいろな形でお世話になっています。

 

ありがたい。

 

 

image

 

今も昔もリーダーシップとる気はゼロ。

 

適性がないことはやらない。

 

やる時はやるけど、それまではできれば昼寝してたい。

 

自分が自由にしたいから、相手の自由も束縛しない。

 

みたいなスタンスでやってきただけなので甚だ恐縮ですが(汗)

 

 

どうやらコミュニティの仕切りに向いてるらしいので、この秋のオンライン・イベント関連もがんばります。


 

 

ってことで、今週木曜日夜はセラピスト誌でも連載を持つ大御所マッサージセラピスト國分利江子先生と2回目の無料Facebook Live

 

image

 

 

第三回ボディケアジャパン開催に向けて、定期開催することになりました。

 

第2回 BODYCARE JAPAN 2020 スペシャルzoom&FBライブ

 

セラピスト誌掲載内容の掘り下げや、ボディケアジャパンへの抱負など縦横無尽に語りたいと思います。

 

 

前回も2人で真逆の解答が飛び出したりしましたが、それくらいセラピストの在り方は自由(でもキメるとこはキメようぜ!)的なところを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservationa

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

「新しい生活様式としてのソマティック」10月5日〜11日はソマティック・ウィーク!

私にとってはもはや日常を生きる上の大前提である「ソマティック」という概念。

 

人間の身体は物質的な肉体のみならず、意識や感情、感覚…ざっくり言えば「心」も内包する、全体的な存在であるということ。

 

常々、全人類がその前提で生きるべきだと思っていたけれど、その必要性はコロナ禍において増している。

 

っていうかコロナのおかげで心身の健康への意識が増している今をチャンスと捉えて、一気にメジャーに躍り出るべきだと思っている。

 

 

だ・か・ら「新しい生活様式としてのソマティック」!

 

ということで10月5日から11日はソマティック・ウィークです!

 

 

10月10日(土)は、ソマティック東京フォーラム2020(代々木)

 

 

 

10月11日(日)はソマティック・フェスタ2020(オンライン)

 

image

 

 

私はソマティック・フェスタに登壇しつつ実行委員会の一人でもあるので、Facebook LIVEやら何やらでチョコチョコと登場予定。 

 

 

で、それはさておきぜひセラピスト関係の皆さんにもご参加いただきたい案件が。

 

フォーラムやフェスタにももちろん参加して欲しいのですが、ご自身で「ソマティック」なイベントを開催してみませんか?

 

それが10月5日から9日のソマティック・ウィーク

 

 

「ソマティック」を啓蒙する無料イベントを自主開催してくださる方を大募集中です!

 

「私のやってることって、ソマティックなんでしょうか。。。」という声が聞こえてくるけれど、要は「心と身体のつながり」に関わるワークならOK!

 

もうちょい知りたい方は、最近充実度マシマシで奥深く掘れちゃう「ソマティックリソースラボ」のウェブサイトをご覧ください。

 

ソマティックとは?

 

ソマティックの歴史

 

 

あとおすすめ書籍はこちらをご参考に!クリックするとamazonへ飛びます。

 

image image image

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservationa

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

植物魔女に会いにいく「香りの手仕事ワークショップ」@シーズラボ準備室

植物界、鉱物界、動物界。

 

それらを操る魔女になりたい、というささやかな願望がある。

 

 

それを目指して四大元素の魔術を学んだこともある程度にはオタクだけれども、いつだって超ド級のオタク先輩というのが存在していて「うわぁ…わたしなんぞオタクの風上にもおけないわ…。浅瀬でチャプチャプしてるだけや」と、白旗をあげてしまう。

 

 

そして、ちょっと引くくらいのオタク先輩に限って、「大丈夫!ここも浅瀬だよ〜」と、ほとんど溺れる寸前の深みにハマりながらケラケラ笑っている。

 

最近オンラインで仲良くなった和田文緒先生はまさしく植物魔女であり、超ド級のオタク。

 

 

 

「シーズラボ準備室」と名付けられた我孫子駅徒歩1分のマンションの一室。

 

足を踏み入れた瞬間に目に飛び込む植物を漬け込んだ瓶詰めや精油の群れ。

 

image

 

image

 

image

 

それらを自由に使って、好きにクラフトできる「香りの手仕事ワークショップ」へ。

 

image

 

 

この日は文緒さんのご友人である鉱物屋のえっちゃんによる石たちもズラリと並び、どこから手をつけて良いやら…と途方に暮れて、しばしウロウロ。

 

image

 

image

 

 

石はペンデュラムで選び、炎のようなバナジナイトや絵画的なデントリックアゲートの吸引力にクラクラしながらも、最終的にはジンバブエ産のエレスチャル感あるアメジストを。

 

image

 

香りの手仕事は、文緒さんお手製の乳香ティンクチャーを使いたくて、御守りスプレーにもできる化粧水に仕上げました。

 

オマーン産のフランキンセンスやホーウッド、ラヴィンサラに文緒さん特製ブレンドの精油、芳香蒸留水はネロリ、月桃、ミント、ローズ。そして、20年モノのローズ&ネロリのチンキなどをブレンド。

 

image

 

image

 

時折、文緒さんから「この箱の中の精油が光ってるから入れたら良いかも」という謎アドバイスも飛び出し、あぁ、やはり魔女か。。。と(笑)

 

image

 

 

アロマセラピーの教科書」の著者であり、大学院で植物の研究をされていたほどの知識がありながら「まだまだ勉強しないと〜」などと奥ゆかしすぎることをおっしゃる。

 

 

この知は世にもっと知らしめるべき!

 

と、久々に宣伝マン魂がうずいたので、謙遜しまくる文緒さんを3時間口説き倒して11月開催の「ボディケアジャパン 」で、植物のお話をして頂くお約束をとりつけました。

 

image

 

 

どんどんオンライン化していくことを余儀なくされるこの世界で、自分の身の回りにある植物たちと日々上手に付き合うことは、きっと心身を整える魔法になり得る。

 

全世界がプチ鎖国中だからこそ、あえて身近に存在して入手がしやすい和の植物にフォーカスしてお話してもらおうかと。

 

 

みなさま、ぜひ座して続報をお待ち下さい!

 

 

image

 

image

 

シーズラボからの美しい夕暮れの眺め。

 

講座はオンラインになるけど、リアルで植物魔女と何か作りたい方は「シーズラボ準備室」へ。

 

まだ9月も何日かチャンスあり!

 

日程詳細はこちらのFacebookページに載ってますのでフォローすべし。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation 

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。