天上の音楽を聴いた夜「Silent Sign クラヴィコードとうたの静かな演奏会」

「音楽を皮膚で聴く」というのは最近のテーマのひとつ。

 

音の粒子が皮膚に染み込むような体感的な聴き方をすることは、単なる娯楽以上の効果があるということは、決してただの比喩ではない。

 

 

音楽家の坂本美雨ちゃんとは長い付き合いすぎて、密に連絡をとったりはしないのだけど。

 

お互い「あ、そろそろだな」というタイミングでバッタリ蕎麦屋で遭遇(笑)

 

その後すぐにセラピーを受けに来てくれた。

 

そして、久しぶりに美雨ちゃんの歌声が聴きたい、と思っていたらクラヴィコードという鍵盤楽器とのコラボレーションがあると知って、いそいそと出かけてきた。

 

 

 

そんな話をハニカムブログに書きました。

 

天上の音楽を聴いた夜「Silent Sign クラヴィコードとうたの静かな演奏会」

 

 

 

 

ボイストレーナーのカンナ先生とも超久しぶりに再会!

 

そして、その後すぐにヴァイタル・タッチセラピーを受けにきてくれました。

 

偶然会うと、それを啓示と捉えてセラピーを受けにくる人が多いな(笑)

 

でも、きっとそれで正解のタイミング。

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日、

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 


■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年3月14日(土)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

オタクと生命力、イケメンと免疫力

「オタク」は褒め言葉であり、「オタクであることが身を助ける」と思っている。

 

「オタク」であるということはそれだけの掘り下げ能力とエネルギータンクを持ち合わせているということ。

 

それだけの生命力が自分には備わっている、「いざという時」のポテンシャルがある、と理解しておくことは大切だ。

 


そして「イケメンは免疫力を上げる」とも信じている。

 

イケメンというのはあくまで主観的な言葉であって、男女問わず、容姿に関わらず「スター」と呼ばれる存在に位置している人たちは、常人ならざるプラーナを放っている。

街ですれ違った時、顔もわからず後ろ姿の首筋だけでも光を放っていて惹きつけられてしまうような。それだけで自分が充電されていく感覚に驚いてよく見ると、そういうスター的な人だったりすることはよくある。

ものすごくファンでなかったとしても、身体性が高い人たちを見ていると見ているだけでこちらが気持ちよくなる。そういう自分のプラーナを充電してくれる存在は、多ければ多いほどいい。


ということで、まとめると「オタ活」は素晴らしい!ジャンジャンやるべき!

 

という話を久しぶりにヴァイタル・タッチセラピーを受けに来てくれたかつての生徒さん(ジャニオタ)にしたら、感想を書いてくれた(笑)

 




 

「散々オタク話をしたところ、免疫力を上げる効果があると説得力のある話を聞いて、オタ活にさらに邁進しようと決意。


イケメンってまじですごくない?🥺💕


そして自分のポテンシャルを認識できて、なんだか強くなれた気がする。


重たい頭もリフレッシュできてクリアになった感覚。


やっぱこれから爆上げだな。
それしかないな。


コマツさんありがとうございました✨」

 

 

 


私自身「米米CLUBの楽屋で乾杯したい!」という執念だけであらゆるツテをたどってバイトから音楽業界に入った人間であり。(そして1年以内にそれを実現した謎の引き寄せ力!)「あの熱量がある」と自分が知っていることが、今も私を支えている。

まぁ私なんて大したオタクじゃない、末席を汚させていただいております。。。

 

というくらい周りにはさらなる変態領域のオタクがたくさんいるのが、また楽しい(笑)


■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月17日、18日、19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日、

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 


■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年3月14日(土)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

TOWA TEI 「RECORDS」FINAL@モントーク

世界のTOWA TEI のDJを、リラックスしたラウンジ的空間で聴ける稀有なイベント「RECORDS」。

 

最近はもっぱらパソコンでDJすることが多いようで、「こうやってアナログで繋ぐのはリハビリになるんだよね。」とはテイさん談。

 

モントークでの開催はこれがラスト!ということで、往年のakashic recordsメンバーで遊びに行ってきた、というお話をハニカムブログ に書きました。

 

 

TOWA TEI 「RECORDS」FINAL@モントーク

 

 

 

 

テイさんのDJを温泉地で聴く!という長年の夢が今年は叶うかも。

 

「6月6日熱海!」と、詳細のわからないスパイの暗号のようなメモがgoogleカレンダーに入ってます(笑)

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月20日、23日、24日、25日、26日、27日

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 


■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年3月14日(土)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。
 

 

 

純度100%暗闇の中で、光を見ている自分とつながる。

真っ暗闇の中で、本当に何も見えないのか。

 

確かに視覚という意味では何も見えない。

 

けれど、星の王子さまが「本当に大事なものは目に見えないんだよ」と言っていた、その大事なものが、見えるようになる。

 

 

そんな経験をした「ダイアログ・イン・ザ・ダーク 内なる美、ととのう暗闇」。

 

だから、わたしは今、大事なものを見たかったら、そっと目を閉じるのです。

 

 

 

そんなお話を健康3.0を目指すウェブメディア「マゼラン」に寄稿いたしました。

 

純度100%暗闇の中で、光を見ている自分とつながる。「ダイアログ・イン・ザ・ダーク 内なる美、ととのう暗闇
 

 

 

 
今回のダイアログ・イン・ザ・ダーク (以下DID)常設展のテーマの一つがマインドフルネスや身体性なんですが。

 

マゼランにはDIDでアテンドや企画運営を担当しているイシイシ(石井 健介くん) の文章も掲載されています。

 

彼が人生から突然光を失ってしまった日のことも。

 

 

と書くと、なかなかに壮絶な印象(まぁ実際そうなんだけど)ではあるけれど、その体験をマインドフルな心で軽やかに乗り越えた軌跡を読んでからDIDに行くと、きっと充実度100倍です。

 

 

 

 

 

イシイシのアテンドの日に当たるかどうかは運次第ではあるけれど、彼の笑顔に会いに行ってくださいー!

 

あと、イシイシの声がめっちゃイイのが暗闇の中で際立ちます(笑)

 

 


■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月8日、9日、11日、13日、16日、17日、18日、19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日、
上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 

■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

一陽来復と一陽来福と手巻き恵方巻きと「おしりたんてい」

節分。

 

ひとモミしたあと、ことり舎の手巻き恵方巻き大会へ。

 

 

プロの手巻き職人と化したカメラマンのハコちゃんに美味しいとこ見繕ってもらって、なんとなく恵方を向きながらたらふく頂いた後、若い男子(タイタイ)にダンスに誘われて、「おしりたんてい」を踊りました。

 

 

 

 

 

タイタイは、鬼の面で泣くと聞いてちょい楽しみにしてたけど、かわいい小鬼たちでは、なんとなく怖がるフリ程度(笑)

 

小鬼たちと楽しくお豆をいただきました。

 

 

 

帰宅後、酔いの眠気を振り払って夜中0時、一陽来復と一陽来福の二段構えでバッチリ吉方位に貼って、無事に太陰太陽暦の新年をむかえたよ。

 

 

というただの日記(笑)平和で楽しい一年でありますよう。

 

 

ちなみに2月10日の「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」今回はなんと九州から!

 

ご家族にタッチして差し上げたいという方のリクエストで開催。

 

少人数のセミプライベート指導なので、おうちセラピストさんには触業以外の方でも実践できる方法でお伝えしますし、プロフェッショナルにはさらに高い質のタッチを学んでいただきます。

 

タイミング合う方はぜひお待ちしております!

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月8日、9日、11日、13日、16日、17日、18日、19日、20日、23日、24日、25日、26日、27日、

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 


■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

細胞をバージョンアップして、自分の人生の舵を自分で取るための方法

自分のことは、自分が一番よくわかる。

 

というのは幻想だ。

 

 

もちろん自分しかわからない自分もいるけれど、人との関わりの中で輪郭が露わになる本質もある。

 

ましてやセラピストとしての自分のエネルギー的資質なんて。

 

自分で自分の施術を体験することはできない以上、雲を掴むような感覚でしかなく。お客様のフィードバックを頂いて初めてわかる。
 
「身体や細胞のバージョンアップ」

 

「母性というより、父性」

 

「ビューティというよりライフ」など、

 

 

圧倒的な感性でヴァイタル・タッチセラピーの感想の言語化をしてくださったのが、ビューティライターのAYANAちゃん。

 

 



 

コスメの紹介一つとっても、誠実でパーソナルな感性がにじみ出る文章で「この人が言うならまちがいない!」と思わせる稀有なお方。(で、菅田将暉ファン仲間・笑)

 
わたしがセラピーで提供したいもの。

 

 

誰もが本来持っているはずの、自分の真実の人生を自分で歩く力。

 

「セラピストがクライアントを癒す」のではなく、その人自身の力を絶対的に信頼して、個別のDNAを持つ肉体を「触れる」ことや五感を通じて賦活すること。

 

願わくばメンテナンスを超えてバージョンアップする助けになること。

それが、できているのかもしれない!

と、震えました。

 

 

 

「自分の強靭な精神と肉体を使って辺境を訪ねては真理を手にして帰ってきて、それを手技にいかしていく、みたいな感じの芸風」

 

 

「マッサージを受けて感じたのがもう圧倒的な父性で。身体という乗り物を修繕してバージョンアップしといたよ、乗りやすいっしょ?みたいな?それが物理的なことだけでなく、燃料とか、搭載されてるナビとかもバージョンアップする感じなんです」

 

 

「それはネイティブアメリカンの雰囲気にも似ていて。や、ネイティブアメリカンの住む場所に行ったことはないんですけど、すごくこう、啓示を受け取り投影してくれる、みたいな。あなたの進む道こっちみたいですね、みたいにしてくれるんですよね。手技でね。」

 

 

「どちらかというとビューティではなくライフって感じの芸風。結局はあなた次第なんだよと教えてくれる感じ。術後は羽が生えたみたいになってました。それで、自分の舵を自分で取るための方法を知っていることって大切なんだな、と改めて思いました。」

 

 

「小松先生のは細胞作り変えといたんで!みたいな、なんか豪快な本質みたいなものっていうか。くれるのが。」
 

シェアさせていただき、これらの言葉を神棚に飾ります・笑

ぜひ全文はAYANAちゃんのinstagram投稿をお読みください!




■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月1日、2日、4日、5日、6日、8日、9日、11日、13日、16日

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 

■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

モヤモヤをガッツリ抜く!ヴァイタル・タッチセラピー

自分という素材を100%活かした状態で生きられたらおそらく人生悔いなし。

 

 

でも、なんか引っかかりがあって閉塞感みたいなものを感じている時に役立つのが、肉体や心に対するセラピーだったり、スピリチュアルなメッセージをもらうこと。


あるいは、自分の歴史や性質を知ってくれている友だちと好きなだけ話してスッキリしたり、アドバイスをもらうこと。

 

 

 

ラッキーなことに、セラピストをやっているとその両方が同時に叶うこともしばしば(笑)

 

まず近況報告で「ご飯食べよ!」から始まり、「うーん。。。やるか!」と、不定期開催の流れになるビューティーライフスタイルプロデューサー 奈緒子さんとの交換セッション会。

 

 

2020年、どう生きよう?

 

という指針、個人事業のお悩みから、プライベートの展望まで、メッセージを降ろしてもらいました。

 

スピリチュアルな領域のメッセージだけど、毎回超尊敬できる上司?先輩?みたいな、具体的なアドバイスがくる。

 

わたしは大抵「好きに生きればいい!心配しなくて大丈夫!」と太鼓判押していただくので、結局自分を信頼しきれてない己の弱さだけなんだけど(笑)

 

今年はたくさんセラピー受けたり、旅も気軽に出ると良いみたい♪

 

 


  

 

私から奈緒子さんにはヴァイタル・タッチセラピーを。

 

面白かったのは、その日奈緒子さんが「柄on柄!!!」みたいな、大阪のオバちゃん並の(でもオシャレな)パンチの効いたファッションで(笑)なにかモヤモヤしてたようなので、「それ、ガッツリ抜こう!」と施術すること120分。

 

セラピー後には「。。。。この服。。。この柄と柄。。。もう気分じゃないかも。。。」と、派手なパーカーを脱いで帰ってた(笑)わかりやすっ!!抜けたようで、なによりでした。禊がれましたな(笑)
 
 
奈緒子さんがセラピーの感想をあげてくれたのでご紹介!

 

 

「セラピスト大先輩、仲良しな小松ゆりこさんの施術は、筋膜に働きかけながら、ネイティブアメリカンの儀式をベースにした、ホットストーンを使用し、さらには、パワーストーンでエネルギーを整えてゆくもの✨

私の禊ケアも小松さんの禊ケアも、出逢うべくしていらっしゃる人達の縁を感じてホールドし、起こるべくして起こることを見守るスタイル。

 

そこが同じで、本当に良いなぁと思うんです☺️💞


私は、自分自身のケアを自分では受けられないので、、こうして不定期な交換セッションで、受けられる時が、いつもベストタイミング。

で。。私の今回チョイスしたパワーストーンが、ラブリーすぎて、いつもの私が少し変化球的に孵化している感が満載w 😂👍


蝶とか、、いつも選ばないし。笑


いつもなぜか、ガッツリ宇宙観が強めの石なのですが、、今回はセルフラブ。

 

優しくされたいです。が思いきり表にでましたチョイスです🤣💓


おかげさまで、ケアの後はセルフラブが磨かれて、そしてその後のエネルギーもより素直に良い状態へと変化🙏💖

いやー、ミソギミソガレ。最高です😚💞💞
小松さん、いつもありがとう〜〜✨✨」

 

 

 

派手な柄服いらなくなるくらいスッキリしたい方は、セラピーをどうぞ(笑)

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
ご予約可能日
2月1日、2日、4日、5日、6日、8日、9日、11日、13日、16日

上記以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 

 

■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499
 
■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

セラピストこだわりの逸品たち

こだわりグッズ、ありますか?と、問われれば。

 

「いや〜そんなないかも?」と思いきや、見渡してみると、結局こだわりしかなかったりする(笑)

 

要は身の回りに自分の好きなものだけを精度高く残すことに対して、選別の反射神経が高まったせいか、自分としてはそんなにこだわってる意識がなかった。

 

生きてること自体が筋反射テスト、みたいな。

 

 


 
そんなコマツのセラピーにおけるこだわりアイテムの一端が2020年最初の「セラピスト」誌の特集「精選!セラピストのためのサロン繁盛アイテム」に掲載されてます!

 

 

 

「やっぱりそれだよねー!」とか「へー!それは知らなかった」とか、他のセラピストさんのチョイスもなかなか興味深く。

 

ぜひお読みになってみてください。

 

なんだかんだ断続的に「セラピスト」誌に出させていただいてうれしいです。

 


 
ちなみに、今回は編集部からのリクエストもあり施術の前後に使っている「音叉」を選んだのですが、せっかくなんで他の押しグッズもご紹介。

 

 


 
 

他のサロンではあまり見なそうなもので言えば、15年以上かけて集めたクリスタル類。

 

産地や入手方法は様々だけど、最近はあまり人間のエゴや意味づけを介入させないように、インスピレーションを大事に選んでいます。

 

セラピー最後のヒーリングでは、エネルギーぶっ飛び防止で必ずスモーキークォーツを足元に置いてから、水のようなエッチングがあるアクアクリスタルのダウでエネルギーを招き入れ、お客様が選んだ石をチャクラに対応させて置いていきます。


 
 
精油はちょこちょこ変わるけど、最近はフロリハナ、クインエッセンス、remioあたり。

 

本場イギリスのダウザーが開発したエナジーペンデュラムで、その時のお客様のエネルギーをサポートする精油を選びます。

 

 


 

 

ちなみに商材系で言うとオイルは皮膚なじみもだけど、ホットストーンを使うから熱にも強く滑りが良い必要があるので、ホホバを。

 

アメリカのHOBACAREから購入してます。

 

 


フェイシャルは「かぐれholistic beauty」とMOON PEACHの「魂を元にもどす」という名の月桃オイル「タマスアビ」。

 

 


 
 

フットバスはilaの最新バスソルト「THE BIG SLEEP」。

 

ベチバー、パチュリ、スパイクナードの深さと、ジャスミン、ラベンダーなどの華やかさでセラピー前に世界がグッと変わる感じ。

 

 

 


自分は皮膚が丈夫すぎるゆえ、こうした皮膚につける系アイテムは私の友人知人の繊細な皮膚と感性を持つ目利きな人々が開発もしくは関わっているものをオーガニック系からチョイス。

 


 
ついでにベッドはアースライト社の購入当時1番いいヤツ(笑)にフカフカモコモコのカバーをかぶせて、タオル→シーツ→(人間)→シーツ→タオルの重ねで構成してます。
 
 
って!ハハハ(笑)結構こだわってるやん!

 

好きなものに囲まれる幸せな人生。

 

でも世の中素敵なモノが多すぎるから、まだまだ選別眼を磨く修行は続く。

 

さらに精度あげていこ!
 
 
■ヴァイタル・タッチセラピー
1月のご予約可能日
26日、27日、30日

2月以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation

■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

 
■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

クリスタルの歯磨き粉

ウラジオストック?ウズベキスタン?

 

カメラマンのハコちゃんから昨年もらった「ウ」がつくどちらかの場所のお土産を開封。

 

 

 

中身というよりパッケージの水晶ビジュアルでジャケ買い&水晶と言えばコマツ!ということらしい。

 

made in スイスだし(笑)

 

 

中身はうっすらオレンジ色でうっすら梅味みたいな不思議系。

 

 

いい年して虫歯ゼロな歯を、引き続き守り抜きたい。(と思ったら、昨日行った歯医者で早速虫歯疑惑!w 儚い伝説でした)

 

 

そういえばこの間の「世界ふしぎ発見」でスペインのクリスタルの洞窟(と言っても厳密には水晶でなくセレナイト)やってだけど、生きてるうちに行ってみたいな〜。

 

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
1月のご予約可能日
26日、27日、30日

2月以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 

■開催予定の講座
「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」(残席1名)
日程:2020年2月10日(月)
時間10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

 
■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

「ゆるむ」と「ほぐす」を分けて考える。

「ゆるむ」と「ほぐす」を分けて考える。

 

「ゆるむ」は「自ずと」起きることで、「ほぐす」は能動的な働きかけによるもの。

 

ほとんど圧を加えずに手のひらを身体にのせて感覚受容器にそのぬくもりを伝えるのみに留めるシンプルなタッチは、「自ずとゆるむ」を引き出す。

 

 

 

 

身体を構成する層のどこに働きかけるかを意識して、もう少しテクニカルに圧や動きを加えると、「充実感のあるほぐし」の体感が得られる。

 

セラピーの間は、この2つのモードを穏やかなグラデーションで切り替え、それぞれのモードで起きるマジックを使い分けていく。
 

 

 

 

セラピストの多くは能動的なモードを多く学んでいるけれど、あえて引き算的なタッチで「自ずとゆるむ」のマジックを組み込むと、セラピーの深まりが格段に高まる!ということを学んでいただく、「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」

 

 

理論を左脳的に学び「ただ触れるということで起きることのすごさ」を理解した後に、感覚的体感的に「手で傾聴する」を実践していきます。

 

 


 

キャリア豊富なホテルスパから独立して鎌倉でサロンを営むセラピストさん。

 

 

講師業も始めている中で、改めて「タッチ」を学んでおきたいということだったので、「タッチを人に伝えるコツ」を一般向けバージョン、セラピスト育成バージョンの両方の視点を交えてお伝えしました。
  

「触れる」から派生する「エネルギーもらっちゃう」問題に関する質問も。これ、セラピー&ボディワーク業界あるあるネタで、永遠に正解がわからない系な問いだけど、自分なりの解説がだいぶ仕上がってきたので、どこかで一度まとめたい。
 

 

こうした自分の考えは、人に教えたり対話していく中で深まるから、講座って楽しい。

 

セラピーはそれを実践して確認していくという楽しさ。

 

 

楽しい仕事ができて、幸せです。

 

ぜひ2020 年もたくさんの講座やセラピーのオファー、お待ちしています!
 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー
1月のご予約可能日
19日、21日、22日、25日、26日、27日、30日

2月以降のご予約とお時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation

■「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499 
 
■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。