FAQ

Q:ヴァイタル・タッチセラピーの特徴を教えてください。

ヴァイタル・タッチセラピー は世界各国のセラピーを融合した小松ゆり子のオリジナル・メソッド。カルフォルニア州エサレン®ボディワ-クの繊細なタッチングとロングストローク、東洋的な押圧での深く入るプッシュや経絡への刺激、関節をのびのびとリリースするストレッチング、アリゾナのホットストーンを用いた温熱療法、など複合的なアプローチで身体を隅々まで解放していきます。またクリスタル・ヒーリングやペンデュラムによるエナジー・ケアも行うため、身体がほぐされるだけでなく、ヒーリング効果の高い時間をお過ごしいただけます。

■構造へのアプローチ

セッションでは「クオリティ・オブ・タッチ」で、身体に丁寧に触れていきます。質の高いタッチは「愛情ホルモン」オキシトシンを分泌させ、ストレスの軽減や自律神経系の安定など、心の深い部分を癒す入り口です。

筋膜に柔らかさを取り戻し、筋肉に心地よい圧を加えながら、身体全体がひとつながりであることを思い出す、オイル・トリートメントならではの魅力を満喫するロングストローク。ゆっくりとしたストロークで身体の隅々までくまなく触れられると、全身の筋膜がリリースされるだけでなく、自然な形で、外界との境界線の意識や、その人自身の身体意識が高まります。

より深いフィジカルなアプローチもたっぷりと。関節やその周囲のこわばりを解放するムーブメントや呼吸に合わせたストレッチング。滞りのコアにしっかりと働きかけるディープティシュー。さらに、ホット&コールドのストーン(温熱と冷却)が身体の深部からのほぐしをもたらします。

このような、「ストーン×タッチ× 深層へのアプローチ」のコラボレーションが、身体的なソリューションはもちろんのこと、忙しい頭の中に空白の時間をもたらし、瞑想的な領域へと導きます。

■五感へのアプローチ

現代人がなくしてしまいがちな、自然界とのつながりや「体感する力」を養うために、タッチによる「触覚」以外にも音、植物の香り、鉱物の彩りなど、五感を刺激するアプローチを用意しています。

セラピー前のコンサルテーションでは、身体に対することはもちろんのこと、今気になっていることや、これから自分がどんな風になっていきたいかなど、心理面の明るいゴールについてのソマティックな対話をします。

その目的に最も適切なエネルギーを持つ天然精油をペンデュラムによって選び、オイルトリートメントに使用します。また、色とりどりのクリスタルの中から、お好きなものを好きなだけご自身で選んでもらい、セッションの最後でクリスタルヒーリングを行います。

セッションの最初と最後には特定の周波数を持つ音叉や音によるヒーリングを。音の周波数は身体の中の水に共鳴することで、身体を整えると言われています。施術の後は、様々な国のお茶と温泉水をお出ししています。クリアな身体にそれらの味わいが染み込むのを感じてみてください。

Q:施術は痛いのでしょうか?

筋膜や筋肉が心地よく伸びる、しっかりとした圧を心がけています。徐々に深めてまいりますので、基本的に「痛い」ということはないかと思います。ただ、緊張解放のきっかけになるポイントを刺激した時に、どうしても痛みを感じる部分はあるかもしれません。そんなときは、もうちょっとだけがんばってもらえたら。より深くほぐすためにゆっくりと呼吸を深めてみてください。痛み=こわばりのあるところへ呼吸を入れて、痛みを解放するように吐いてみると、より深くほぐれていきます。

Q:ロングストロークとはどんな手法ですか?

カリフォルニア州ビッグサーにあるエサレン研究所(1962年設立)で開発されたエサレン®ボディワ-クの中の特徴的な手法です。一般のセラピーでは部位ごとのストロークであるのに対し、足先からふくらはぎ、大腿部、背中、腕、そしてまた脚へ…というように、「全身のつながり」を意識したアプローチが特徴。もともと人の体は一つながり。自分の身体すべてのつながりを感じることで、自分の肉体が「今ここにある」状態を意識しながら、深い瞑想状態へと導くストロークです。

Q:セラピーでクリスタルを選ぶのは何故ですか?

鉱物が純度の高い状態で結晶したクリスタル類は、地球上でも安定した波動を持った存在です。それに対して人間のエネルギーはゆらぎやすいもの。クリスタルは目に見えないエネルギーレベルを「元あるべき状態」に誘導してくれると考えています。また、身体は食べ物同様に自らが求めるものに引き寄せられていく性質がありますので、ご自身の直観で選んで頂いたクリスタルが、最も必要なエネルギーをもたらすと思っています。

Q:セラピーのあとの過ごし方は?

施術の後には、老廃物を流すためにまず水分補給をして頂きます。老廃物を流すためには白湯が最適。また、温かいお茶とドライフルーツなどでミネラルを補給していただきます。セラピー後のお身体は血行&リンパの流れが活性化され、老廃物が出やすい状態。パワフルで活性した意識になる方、身体が重くなって眠くなる方、など反応は様々ですが、どちらであっても基本的には常温~温かい水分をしっかり取って、排出を促すことを心がけてください。夜はなるべくゆっくりと、リラックスして入眠することをおすすめしています。また、ホットストーンを使用しているため、施術後数日の間、代謝が良くなります。しっかりと水分を取ることを意識してください。

Q:セラピーは全裸だと聞いたのですが…

ロングストロークを多用する手技が特徴です。脚から臀部への途切れぬ流れが醍醐味でもありますので、なるべくショーツなしでの施術をおすすめしております。もちろん紙ショーツのご用意もございますので、カウンセリング時にお選びいただくことが可能です。ご自身がくつろげる方をご選択ください。

Q:男性ですが、セラピーを受けることはできますか?

男性のお客様は、現在ご紹介の方を中心にお受けしております。ご紹介者がいない方は、事前に身分証明書や御勤務先の情報をお伺いし、日中のみのご予約を受け付けております。また、男性はこちらでご用意しております紙トランクスを着用の上、施術をお受けいただきます。ホットストーンやストレッチングを適切に入れていくことで、男性独特のこわばりの強い筋肉も、効率的に緩めて参ります。オイルトリートメントは、単なる揉み解しとは一線を画す心地よさで、精神的な緊張状態の強い男性のストレスケアにもお勧めです。

Q:セラピーは、どのくらいの頻度で受けたら良いですか?

お好きなタイミングで受けて頂くことが可能です。一般的には月一度のデトックス・ケアとしていらっしゃると良いのではないでしょうか。また、お仕事のプロジェクトごとの区切り、大事なイベントの前、誕生日などの変化の時期に、禊(みそぎ)感覚でいらっしゃる方も多くいらっしゃいます。体質を変化させていきたいのであれば、週1回や2週間に1回のペースでのクイック・ケアや、ヨガ、ジムでのトレーニングなどのセルフケアを組み合わせて頂くことと効果的です。お客様のニーズに合わせて適切なアドバイスを致します。

Q:2回目以降も90分のコースをお願いしたいのですが…

張りつめた緊張をほどき、リラックスモードに入るのにはある程度のお時間が必要です。また、ヴァイタル・タッチセラピー のシークエンスを満喫していただくためにも120分が最適と考えております。ただ、お時間に限りがあったり、長時間のセラピーが体調に負担を感じる際はこの限りではございませんので、その都度ご相談くださいね。

Q:カードを使うことはできますか?

カードでのお支払いをご希望の場合は、ご予約が確定した後にこちらで決済用のwebページを作成し、そのURLをお客様宛にメールで送信いたします。そちらのページに記載のある期日までに決済をしていただくような手順になります。ご使用可能なカードはVISAとMaster です。お支払い回数は「1回払い」のみになること、決済手数料がかかることをあらかじめご了承ください。また、お現金払いとの併用、複数のカード併用でのお支払いはできません。

Q:セラピー当日、どういった格好で伺えばよいでしょう?

施術時は衣類を脱いでいただきますので、お仕事着のままいらして頂いて問題ありません。プライベート・サロンとなっておりますので、お着替えからメイクまでごゆっくりお支度していただけます。化粧水、クリーム、美容液、日焼け止め、ドライヤーのご用意があります。メイクアップのお道具はご自身のものをお持ち下さいませ。

Q:小松ゆり子さんの手技を習いたいのですが。

セラピストを対象としたアドバンスセミナーをご用意しています。詳しくは「SCHOOL」よりご覧下さい。そのほか、セミナーについてご意見、ご質問ございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。地方への出張やプライベート・レッスン、サロンでの技術研修もご相談に応じることが可能です。

Q:駐車場はありますか?

corpo e alma には駐車場がございません。予めご了承ください。

Q:キャンセル料は発生しますか?

キャンセルはご予約時間の24時間前までにお願いいたします。それ以降は50%、ご連絡なしでご来店がなかった場合は100%のキャンセル料が発生いたします。