静寂とカオスと真実〜マグダラのマリア巡礼⑥ ナザレの小さな楽園

いまや世界的宗教の一つであるキリスト教。

 

 

その祖であるイエスが育まれた小さな村ナザレ。

 

 

 

受胎告知教会にそっと寄り添うように建つ聖ヨセフ教会は、聖母マリアの夫、大工のヨセフが仕事してていた場所らしい。

 

 

 

イエスの故郷と言える二つの教会の周辺は、木々や草花が美しく整えられている。

 

 

 

 

 

 

 

ニャンコ先生ものんびりまどろむ心地よさ。

 

 

聖ヨセフ教会の地下では、当時の洞窟生活の様子も感じられる。

 

 

 

 

洞窟で涼しく陽を避け、雨露を凌ぎ、家族みんなで食べるものがあれば、幸せ。

 

そんな穏やかな空気。

 

 

 

 

ナザレは各国からの信者が集まっているけれど、アフリカの布「カンガ」をベースにしたと思われる聖母マリア柄の衣装が抜群にオシャレな信者の集団が一際目を引いた。

 

 

 

 

聖歌歌いながらアフリカンダンスが始まりそう。

 

ちなみに「ゴスペル」とは「福音」のことだと、最近初めて知りました。

 

 

 

■ご予約可能日
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■ヴァイタル・タッチセラピー 
心と身体、魂をつなぐ120分間の濃密なオイルトリートメント。
植物の力、鉱物の力、そして人の手の力が全てあわさった禊のようなセッションです。生まれたてのまっさらな自分に再会したい方におすすめ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■スクールはこちらから
https://touchforworld.amebaownd.com

 

■開催予定の講座

エフルラージュ上級:サウザンハンド&ロングストローク
日程:6月11日(火)
時間:10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/878428

 

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:6月12日(水)
時間:10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

 

「元宣伝マンセラピストが教える!ブランディング&感性的ライティング in 京都」
日程:6月25日(火) 
時間:10時〜17時
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

カテゴリー未分類