ガイドブックには載ってない!絶品ラオス グルメ

麺が好き。

 

しょっぱい汁が好き。

 

でも胃袋に優しいのがいい。そんな気持ちに寄り添うラオスの牛肉麺。

 

 

こちらはビエンチャンの路地裏の店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無骨に切られた牛肉が煮立つ鍋。

 

そこから生まれる透明度の高いスープ。

 

 

 

 

ザクザクと切られたテンコ盛りの生野菜&ハーブは、味噌をつけたり麺の中に投入したりご自由に。

 

麺はフォーよりも細い米粉の麺でスルスルと喉を通り過ぎてゆく。

 

 

 

 

胃袋が強い人は激辛系調味料で味変も可。

 

 

しかし、青い唐辛子はほんのひと齧りで涙出るレベルなのでご用心!

 

 

 

 

バンビエンに向かう道路沿いの牛肉麺も最高だった!

 

 

 

現地人アシストなしには辿り着けない系だけど、激ウマ。

 

 

 

 

 

インターチェンジでは、ココナッツアイス。

 

ベトナムのチェーみたいに、コーンや豆が入ったシロップもたっぷりで、これまたウマー。

 

 

 

バンビエンでいただいたのは、ラオス風シャブシャブ焼肉。

 

 

特殊な鍋の上で焼肉をし、そこから流れ落ちた肉汁と絶品出汁が溜まった鍋の縁でシャキシャキの青野菜や海鮮をシャブシャブ!

 

これ、旨味がハンパない!!!

 

 

 

 

お口直しはラオスの国民食青いパパイヤのサラダ。

 

これまたパパイヤの青臭さが全くない絶品。

 

 

 

ホテルの朝食のフォーだって、なんだかんだウマイ。

 

パンケーキとフレンチトーストとフォーで炭水化物祭り。

 

 


 

 

 

あぁ〜いろいろと美味しかったよねぇ。。。

ただいま次なる旅に向けて、減量&トレーニング中だけど、妄想メシでドーパミン出しながら乗り越える所存。

 

お肉と野菜が食べられれば、白ご飯は脳内補完できるようになったのは、もはや進化と言えるかもしれない。
.

 

 

■ご予約可能日

5月6日までスペシャル企画ご提供!

・「クオリティ・オブ・タッチ with ストーン(90分¥15,000)」※着衣の施術

・「ヴァイタル・タッチセラピー(120分)」通常価格の10%off(¥27,000)

 

4月23日(火)25日(木)26日(金)29日(月)30日(火)
5月1日(水)3日(金)5日(日)6日(月)

お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■ヴァイタル・タッチセラピー 
心と身体、魂をつなぐ120分間の濃密なオイルトリートメント。
植物の力、鉱物の力、そして人の手の力が全てあわさった禊のようなセッションです。生まれたてのまっさらな自分に再会したい方におすすめ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■クオリティ・オブ・タッチ with ストーン
質の高いタッチを味わっていただくことはもちろん、ストレッチング&ムーブメントや温めた石でファシアに働きかけます。お仕上げは、温めた石に包まれるネイティブ・アメリカンの「魂を埋める」儀式。身体全体のつながりと、魂を取り戻す、瞑想的な時間。施術の前後は30分ずつお時間を取っておりますので、ソマティックな対話もお楽しみに。着衣での施術になりますので、オイル・トリートメンとが苦手な方にも安心してお受けいただけます。

 

■スクールはこちらから
https://touchforworld.amebaownd.com

カテゴリー未分類