一に金的、二に金的。三四がなくて五に目潰し。イスラエル軍の格闘術クラヴマガ初体験!

 

運動神経は鈍いが、常にあるキレの良い動きへの渇望。

 

その想いに反比例するように、基礎代謝が下がり、重さが増す我が肉体。

 

 

 

もはや余生へのカウントダウンに入った昨今(まぁちょい早いけど、折り返し過ぎたのは確か)。

 

今生を後悔なく終えるために、できれば股関節周りを柔らかくして、回し蹴りを決められる自分になってみたい。

 

 

そんなこんなで筋トレに通い始め、糖質もそこそこセーブし始めたら山の如く動かなかった体脂肪が減ってきた!

 

そこで、追込みをかけるべくかねてから大塚 利恵さん(作詞家でシンガーで華麗なるヨギーニ、かつクラヴマガは週3ペースというスレンダーな凶器・笑)からお誘い頂いていたイスラエル軍の接近格闘術クラヴマガ初体験!

 

 

利恵さんによると、

 

「イスラエルは徴兵制で、普通の男女が皆短期間の訓練で実践で役立つ格闘術を身につけなければならなかったので、40年代に軍で開発された。自分からは攻撃しない、合理的な護身術。」

 

とのこと。

 

イスラエル行きの直前に体験することになったのも、何かのご縁でしょうか。(いや、一切現地でクラヴマガはしませんが・笑)

 

 

 

一に金的、二に金的。三四がなくて五に目潰し。

と、聞いてたけれど。

 

いや、殺されるかと思った(笑)

 

 

とてもじゃないが、写真を撮れるわけもなく(笑)

 

クラヴマガ後の濡れた髪のまま、香妃園で白米抜きランチを食べながらパンフレットを熟読するコマツです。

 

 

 

 

ウォーミングアップの後始まったのは手掌でのパンチやキックの練習。

 

まずは様子を見ようと先にミットを持つ側になったのが運の尽き。

 

利恵さんの長い腕から繰り出されるパンチに揺れる身体、そして脳(笑)

 

衝撃でミットが上にズレ、自分のアゴにヒットして自爆。

 

次々と待ったナシで迫り来るパンチ!

 

 

受ける側の方がツライとは全くの想定外な、格闘技初心者(笑)

(やるだけだと思ってた…)

 

死ぬで、コリャ。

 

 

 

相手にダメージを与えても、自分が怪我しないように、拳ではなく手掌で相手の顔を突く!

 

手掌にしておくと、運が良ければ、そのまま指が目潰しすることも!

 

とか、いちいち実践重視(笑)

 

 

 

やる側になってみると、キックはちゃんと身体を使わないときれいにスネや足の甲がヒットしない。

 

なるべく焦らず丁寧かつ素早く動かしてみると、身体が動きを覚えてきて少しずつ精度が高まる。

 

 

 

なんてことを考えられなくなるくらい、追い込まれ始める後半戦。

 

「家で寝転んでいる時に暴漢に襲われそうになったら?」という(笑)謎シチュエーションに対抗するため、寝転んだまま左右に移動してキック!キック!キック!

 

これまたキックする側は元より、ミットを持って左右から襲いかかる側になると、反復横跳びがツライ!

 

利恵さんの長い脚と距離感とれず、またもやメタメタのゴフゴフにやられる(笑)

 

 

 

キレ味鋭い身体への道のりはまだまだ遠い。。。

 

しかし、身体は謎に軽くスッキリ!またやりたい!

 

毎月がなかなか通いづらいタイプなので、チケット制にならないかなぁ〜。

 

 

 

■ご予約可能日

5月6日までスペシャル企画ご提供!
・「クオリティ・オブ・タッチ with ストーン(90分¥15,000)」※着衣の施術

・「ヴァイタル・タッチセラピー(120分)」通常価格の10%off(¥27,000)

5月1日(水)3日(金)5日(日)6日(月)

お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■ヴァイタル・タッチセラピー 
心と身体、魂をつなぐ120分間の濃密なオイルトリートメント。
植物の力、鉱物の力、そして人の手の力が全てあわさった禊のようなセッションです。生まれたてのまっさらな自分に再会したい方におすすめ。
http://yurikokomatsu.com/

 

■クオリティ・オブ・タッチ with ストーン
質の高いタッチを味わっていただくことはもちろん、ストレッチング&ムーブメントや温めた石でファシアに働きかけます。お仕上げは、温めた石に包まれるネイティブ・アメリカンの「魂を埋める」儀式。身体全体のつながりと、魂を取り戻す、瞑想的な時間。施術の前後は30分ずつお時間を取っておりますので、ソマティックな対話もお楽しみに。着衣での施術になりますので、オイル・トリートメンとが苦手な方にも安心してお受けいただけます。

 

■スクールはこちらから
https://touchforworld.amebaownd.com

カテゴリー未分類