【Event】セラピストのシャベリ場 Vol.1 セラピストという働き方

sera-entry

小松ゆり子が主催する、セラピスト同士が集う交流パーティー「セラピストのシャベリ場」。毎回テーマを決めて、セラピストならではの経験や苦悩などを心ゆくまで話し合うイベントです。記念すべき初回のテーマは「セラピストという働き方」。様々な業界で「あたらしい働き方」が注目されるなか、小松自身のサロン「corpo e alma(コルポ・エ・アルマ)」も「シェアサロン広尾」内にあり、自宅サロンではなくシェアというあたらしい形をとって運営しています。

Facebook小松コメントより:

セラピストと言っても働く場所も働き方も様々。そして目標も様々です。

自分は今どんな立ち位置なのか、セラピストとしてどんな働き方を目指しているのか?模索中の方も多いのではないかと思います。自分一人で考えるより、人と会ってヒントをもらってみませんか?

日頃狭いサークルになりがちなセラピストの世界ですが、みんなで集って話してみると様々な働き方があることがわかるんじゃないでしょうか。そこで生まれるインスピレーションやつながり…そしてその先にあるものの可能性に気づいていく場になったら良いなと思っています。

セラピストの仲間がほしい、セラピストとして生きる悩みを分かち合いたい、エステティシャンや治療家さんだけどセラピストにも興味がある、シェアサロン広尾をちょっと見てみたい、ただ小松に会いたい…どなたも歓迎です!

「セラピストのシャベリ場 Vol.1 セラピストという働き方」

日程:5/23(木)
時間:19時~21時
定員:10名 予定
場所:シェアサロン 広尾(corpo e alma )
参加費:¥3,150+おすすめ一品持ち寄り
※おすすめの一品をお持ちよりください。こちらで、ハーブティーと「GONTRAN CHERRIER TOKYO」のバゲット/パン、ちょっとしたお菓子を用意しています。

<ご予約方法>

RESERVATION」から「セラピストのシャベリ場」を選んでご予約ください。

カテゴリー: EVENT, NEWS   パーマリンク