ロシアの周波数医療器「イメディス」体験!

5年くらいweb siteをにらみつづけていたロシアの周波数医療器「イメディス」。

 

そこで処方している「シャーリック」と呼ばれるレメディを購入して試してみたところ、エネルギー状態が変化する体感が得られたのをきっかけに、先日ついに行ってきました。

 

image

 

 

花粉症と世代的なホルモンバランス、そして最近テーマかもしれない肺や首のことをこの際一気に解消したくて。

 

そして、自分至上最高の自分を目指していきたい、と、担当してくれたドクターにお話ししたら、やっぱりそういう潜在能力の開発を目的で訪れる人も多いいのだとか。

 

image

 

結果、やっぱり健康体😅栄養状態、ホルモンバランス、腸内細菌も問題なく、グルテンフリーも気にする必要なし。

 

ではあるけれど、いろいろ面白かったので覚書。

 

 

・花粉はスギ・ヒノキというよりは、ハンノキ。そして大気汚染が原因。食べ合わせの悪い食べ物に気を付けること。コロナ期で中国が静かになった去年はめちゃめちゃ花粉が楽だったので納得の結果。花粉対応のシャーリックを処方。

 

image

 

 

・肺には「肺吸虫」が潜んでいるっぽい。ひょっとしてそれが暴れると内側で不具合出てるかもしれないけれど、今のところそこまで深刻でもないとのことなので、とりあえず虫さんとは共存。気になるなら周波数トリートメントを受けると良いとのこと。

 

image

 

 

・首は頸椎1番2番のゆがみが延髄に影響している。ここ数年気になっていたむくみは、更年期というよりはこの延髄の働きの不具合のよう。この首の症状が、花粉症状の悪化にも影響する。

 

 

・咬筋、胸鎖乳突筋の緊張が、自律神経系に影響し、全身の緊張(身体の硬さも含む)にも関わっている。これもめちゃ納得。

 

・首のゆがみ、咬筋胸鎖乳突筋の緊張と関わるのは、もはや自分の意志の外に原因がある。「常に立派でなきゃいけない」というDNAレベルの刷り込みが大元なので、DNAバランス用のシャーリックを取って解消へ導く。

 

・直観、サイキック能力に優れているが、それと同時に相反する能力である左脳の感度のほうが高い。そのため、先に理論を満足させることで、直観やサイキック能力が伸びる。

 

image

 

 

占星術でも双子座と射手座の両極に星が偏っており、同じ速さでやってくる直観と思考・情報を識別&共存するのがけっこう課題だったので、これも納得。

 

自律神経系のバランスは良いのだけど、副交感神経優位にするのにある程度手順が必要、というのも自分で理解して気をつけていることだった。

 

自分なりに、自分の身体とエネルギーを乗りこなしていたんだな〜と、感心しつつ、もはや自分では手の届かないところをシャーリックでケアしていくことになるので、楽しみ。

 

 

隅々までチェックできて、スッキリした〜✨

 

ここ1週間くらいの変化で言うと、朝のルーティン的にやってるヨガの柔軟性が少しずつ変化している感覚が出てきました。

 

交感神経にスイッチが入りやすい感じを、抜いていきたいな〜。

 

 

ちなみに、私が最初に買ったのは「スワヤンブナート」という、エネルギー防御や直観力アップのシャーリック。

 

1日3回飲んでたら、頭がキュンキュンしてきた😂

 

ペンデュラムで選んだんだけど、イメディスでチェックした時もベストマッチ!

 

自分のペンデュラムの腕前にも自信が持てました✨

 

 

■オンライン講座 (リクエストに応じて開催)

「元宣伝マンセラピストが教える!ソマティック・プロモーション

詳細:https://touchforworld.amebaownd.com

 

「感性的コンサルティング」

詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/697736

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

ご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

■スクール(リクエストに応じて開催)

https://touchforworld.amebaownd.com

カテゴリー未分類