人生3回目の解剖実習「アナトミートレイン筋膜解剖 オンラインストリーム」

メスが通っていくところは、本来は身体に動きが起きているところ。

 

切っても切っても切っても切っても切っても切っても!

 

全てはファシアでつながっている。

 

それが身体。

 

image

 

 

この5日間は通算して人生3回目の解剖実習でした。

 

身体のあらゆる組織がつながっていることをシミジミ感じながら。

 

自分が行っている皮膚へのタッチや、さまざまなムーブメントやストレッチ、圧、温熱を活用した筋膜層へのアプローチが、実際にどんなつながりの元に身体を、そしてそこに付随する心を解放していくのかを心の中で思い描きながら。

 

そしておのれの身体を動かして、そのファシアたちがどうやったらもっと動きが良くなるのか考えながら。

 

ネッターとi-pad片手に目に焼き付けました。

 

image

 

 

毎回、自分が好きな筋肉が変わるけれど、今回気になったのは肩甲舌骨筋と、足底筋。

 

ものすごく小ぶりだけど、長ーく組織間にまたがる様が健気。

 

そして、脳の奥の院に鎮座する脳下垂体や松果体に最敬礼。

 

肋骨の裏側の筋膜も良かったな〜呼吸するたびにああいうところに動きが起きていると思うとキュンとする。

 

 

image

 

情報量が膨大なので録画配信がありがたすぎる。

 

トムの解説パートの文字起こしだけで気づけば小一時間あっという間😅なので、今日は終日かけて復習予定。

 

 

まだまだ知るべき世界が尽きずにクラクラするけれど。

 

3回目にしてやっと、落ち着いてつながりを考えながら、自分の視野を俯瞰とズームイン行き来させながら見ることができるようになってきたかな。

 

見るだけでテクスチャーをありありと実感できるのは、やはり一度、実地で体験したことが大きい。

 

筋膜王トーマス・マイヤース、天才解剖学者トッド・ガルシア、スーパー通訳 谷香織さん、キネティコスの皆さまに今回も大感謝です。

 

解剖実習の後は、手先がメスのようにファシアを探索したがるので、ヴァイタル・タッチセラピー・セッションが楽しみ。

 

年末の禊セッションでお待ちしております!

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

12月〜1月のご予約は「禊セッション」割引で120分10%off にてご予約受付中です!

※120分を選択したら自動的に適用されます

ご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

 

■スクール(リクエストに応じて開催)

https://touchforworld.amebaownd.com

 

 

■オンライン講座 「元宣伝マンセラピストが教える!ソマティック・プロモーション(全4回 単発受講可)

日程:

[日曜日クラス]2021年1月17日、24日、2月14日、28日

[月曜日クラス]2021年1月18日、25日、2月8日、15日

詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

 

 

「感性的コンサルティング」

詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/697736

 

カテゴリー未分類