柔らかい身体になる、という野望を捨てない

今月のマシンピラティス。

 

歩行のbefore Afterを撮ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

最初胸周りが全然動いてなくてびっくり(汗)

 

この動画をFacebookにあげたら、谷野塾のみずほ先生(歩行観察マニア)がメッセージをくれました。

 

 

「Facebookで歩行拝見しました。 

 

色々アプローチしてこられたんだなーって感じました。 多分元々身体が硬そうだから。

 

股関節の柔軟性はこれからも頑張って 大臀筋を緩めたあとに、後ろに蹴り出せるように(股関節の向きつまり爪先を真っ直ぐ蹴れるように)意識してください。

 

ステップ台などを使って蹴り上がるトレーニングなんかいいかもです。

 

あとは胸郭がロックしているので胸椎の柔軟性と骨盤と胸郭の連動した動きが欲しいかな?

 

歩行でも腕しかふれてない感じします。

 

ど根性ガエルのぴょん吉がもう少しだけヒロシより前に出る感じ #ただ腰が反ってはいけない」

 

 

ナイスアドバイス!ありがたし〜♪

 

 

 

 

 

 

自分が思う中心軸はジミにズレていて、正しい位置に補正されると、急に身体の奥が反応する。

 

深層の筋膜ラインにジワジワ効いているようで、翌日は身体のどこがどうなってるのか、よくわからない鈍い重だるさ。

 

翌々日はスッキリ。

 

ここ数年おかしかった首は、奥歯にジルコニア入れて以来、安定してきた感じ。

 

肋骨周りのへばりつきも、地道な筋膜リリースで少し柔らかさがでてきた。

 

 

 

肩回したときの動きの左右差、側屈した時の腸骨周辺の固さ、上背部の盛り上がり、長座した時の背面ライン全体の固さ、開脚を変えていきたいんじゃー!

 

という自分への備忘録。

 

 

すぐ固くなりやすい組織、瞬発力はあれど交感神経優位になりやすい神経系。

 

受容より能動に傾きやすい資質のボディを乗りこなす。

 

対極の要素を整えることで、強さだけでなくしなやかさを出す。

 

 

柔らかい身体になる、という野望は捨てない。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservation

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

カテゴリー未分類