「新しい時代に求められるセラピスト・コミュニティのかたち」セラピスト誌10月号掲載!

「セラピスト」に向いているか、向いていないか。

 

 

というと、正直言って未だに向いていない気がしている。

 

心身が丈夫、という意味では適性があるかもしれないけれど、私が憧れているような「菩薩力」的なまろやかさとは程遠い自分の資質にはガッカリすることもしばしば。

 

そんな自分が「どうやったら癒しの世界に錨を下ろせるだろうか」と模索すること17年。

 

思いもよらない形でこの世界に根を下ろしている。

 

 

コミュニティを作る気概などさらさらなかったけれど、気づけばノマディックボディワークも細々と15年くらい続いているし、「セラピストのシャベリ場」という互助会的コミュニティが発生したり、日本タッチ協会、ソマフェスやボディケアジャパンなど「中の人業」も増えがち。

 

ついには「新しい時代に求められるセラピスト・コミュニティのかたち」というテーマで取材を受けることに。

 

image

 

 

 

なななんと!ありがたいことに、隔月刊『セラピスト』誌にて巻頭カラー5Pのスペシャル・インタビューを掲載していただいております。

 

image

 

いやこれ、音楽業界で言えばロッキンオンの2万字インタビューですよ。胸アツ。。。

 

image

 

(そして最後のページの対面に、最近学んだばかりの音叉スクールが掲載されているというシンクロニシティ!笑)

 

なんだかんだと、この数年「セラピスト」誌にはいろいろな形でお世話になっています。

 

ありがたい。

 

 

image

 

今も昔もリーダーシップとる気はゼロ。

 

適性がないことはやらない。

 

やる時はやるけど、それまではできれば昼寝してたい。

 

自分が自由にしたいから、相手の自由も束縛しない。

 

みたいなスタンスでやってきただけなので甚だ恐縮ですが(汗)

 

 

どうやらコミュニティの仕切りに向いてるらしいので、この秋のオンライン・イベント関連もがんばります。

 

 

ってことで、今週木曜日夜はセラピスト誌でも連載を持つ大御所マッサージセラピスト國分利江子先生と2回目の無料Facebook Live

 

image

 

 

第三回ボディケアジャパン開催に向けて、定期開催することになりました。

 

第2回 BODYCARE JAPAN 2020 スペシャルzoom&FBライブ

 

セラピスト誌掲載内容の掘り下げや、ボディケアジャパンへの抱負など縦横無尽に語りたいと思います。

 

 

前回も2人で真逆の解答が飛び出したりしましたが、それくらいセラピストの在り方は自由(でもキメるとこはキメようぜ!)的なところを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

■ヴァイタル・タッチセラピー

9月のご予約可能日とお時間は以下からご確認ください。

https://yurikokomatsu.com/reservationa

 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」

「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

 

■スクール

https://touchforworld.amebaownd.com

リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー未分類