組織や細胞がふっくらと、みずみずしく満ちる「エフェクティブタッチ」

ソフトなエフルラージュだけでも全身は整う。
丁寧に筋肉をたどり、その筋が付着している関節や骨を柔らかく、丹念に撫でる。顔を構成する表情筋ひとつひとつを、優しく言い聞かせるように指でなぞる。
ファシアの層がゆるんで、全身のつながりが戻ってくる。ファシアの繊維の間に水が行き渡り、組織や細胞がふっくらと、みずみずしく満ちる。
 
触れられる心地よさに意識をおいていたはずが、フッと時空を超えてしまうように自己を消失することを繰り返しながら、たゆたう2時間。
御点前、堪能いたしました。
 
小澤 智子先生の「エフェクティブタッチ」新サロン、一番のりいただきました〜♪
ちょうど予約をいれた直後から自粛になってしまい。やっと!のタイミングが絶妙なサロン移転直後のタイミングに。
 
エフェクティブタッチは、ほぼエフルラージュのみ(と、とても柔らかでゆったりした局所のニーディング)という、ものすごくシンプルな手技。
 
だからこそ、筋骨格の全体像と、皮膚やその下のファシアの層の構成への理解があるかどうか。そして、手のひらを完全に脱力して身体の柔らかさや隆起を受け止められるかどうか、が如実にクオリティを左右する。
 
私も同じようなところを目指しているけれど、もうちょいアクティブで大胆な動きが多かったり、深くまで攻めたり、石や音などのツールも多用するので、ここまでシンプルな手技だけをじっくり味わうのも良いよな〜と、改めて思いました。
どういうアプローチが好きか、ってセラピストの資質やキャラクターが如実に反映されるからおもしろいな〜と、いつも思います。

セラピーで大事にしているのは「主客一体」という小澤先生。

セラピストとクライアントが一体となってセラピーを創り出す。
施術の前後に、身体のアライメントをチェックしてもらうボディリーディングや、精油のセレクトを通じて、クライアントであるわたしも、セラピーに主体的に参加しつつ、委ねつつ。
右回旋の骨盤や右臀部の固さ。足裏の重心が外側にかかってしまうクセ。顎下の筋肉の固さ。などの課題にとりくむ所存。

たっぷり作っで頂いたオイルの残りをお土産でいただいたので、セルフケアに精を出します!

 
■ヴァイタル・タッチセラピー
7月のご予約可能日
7月7日、12日、13日、14日、15日、16日、19日、20日、22日、23日、26日、27日、28日、29日、30日
 
その他、お時間は下記よりご確認ください
https://yurikokomatsu.com/reservation 
  
■開催予定の講座
「 オンライン:元宣伝マンセラピストが教える!③「感性のスイッチを押す方法」(水クラス) 」
日程:7月8日(水)
時間:14時〜16時
詳細:https://www.facebook.com/events/268690164567106/
「 オンライン:元宣伝マンセラピストが教える!③「感性的ライティング」
日程:①7月12日(土)10時〜12時30分
   ②7月29日(水)14時〜16時30分
詳細:少しお待ちください。お申し込みはメッセージください。
 

【オンライン講座準備中!】

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ オンライン講座」
「心と身体をつなぐ〜ソマティック・セルフケア オンライン講座」

■スクール
https://touchforworld.amebaownd.com
リクエストに応じて開催いたします。お気軽にお問い合わせください。
カテゴリー未分類