「私たちが本当に誰であるのか」ローゼン・メソッドから学ぶ「プレゼンス」

「プレゼンス」とはなんぞや。

 

わたしは「個としての在り方、在りよう」のようなものだと捉えているけど。

 

よく「セラピストはプレゼンスが大事」などとも言われるものの、「いやいや、生きていく中で全ての人にとっても大事でしょう」とも思うわけで。

 

だからこそ「プレゼンスとは」と、再度問い直す。

 

 

そうしたら、昨日参加したソマティック心理学協会会長の久保隆司先生によるローゼン・メソッド1DAY体験クラスで、マリオン・ローゼン(故人)が、その答えを明確にしてくれたので抜き書き。

 

 

 

 

「真実を話すことはプレゼンスを必要とします。

 

私たちが真実を話すとき、私たち自身を見せることになります。

 

 

プレゼンスとはただ存在することです。

 

私たちが本当に誰であるかということを忘れてしまわずに。

 

私たちが私たち自身を隠したり、取り除いたりする必要がないときに、真実が立ち現れてくるのです。」

 

 

 

「隠すものが少ないほど、私たちのより多くのものを見せることを許し、私たちは他人より強い印象を与えるのです。」

 

 

「プレゼンスのもうひとつの要素は、自己を受け入れるということでしょう。

 

私たちが私たち自身であることを感じることは、なんと心地良いことなのでしょう。

 

私たちが私たち自身を責めることをやめるときが、私たちの本当の存在が最も輝いているときなのです。

 

これが、私が“プレゼンス”と呼ぶものです。」(「ローゼンメソッド ボディワーク」より)

 

 

 

 

そんな風に存在し、人に触れていく。

 

その人の筋肉には生きてきた上で感じてきた感情が刻まれている、という前提で。

 

 

 

触れられる側は、心地よさを期待してしまうけれど、ローゼン・メソッドは「気持ち良さ」を追求するものではない。

 

触れられた自分が発見するのは「心地悪さ」である場合もある。

 

でも、それは「自分の内側に眠っていた記憶」との対話の始まりかもしれない。

 

心の記憶の入り口としてのソマティックなタッチ。

 

 

 

10月11日(金)開催のソマフェスではローゼン・メソッドのうち、ムーヴメントのクラス「ローゼン・メソッドムーヴメント 楽に動いて楽に生きる」があります。

 

「タッチ」に関してはローゼン・メソッドではないけれど、様々なソマティック・ワークに精通する中川れいこさんのクラス「こころにやさしいタッチケア~つながりの“アート”の探求」が。

 

 

 

そして、私は「香り」から記憶の扉を開く「ソマティック・アロマセラピー」を担当します。

 

1クラスずつ参加できますが、せっかくのフェスなので、ぜひ色々なソマティック・ワークをご体験してみてください!

 

 

 

■ 「ソマティック・アロマセラピー 香りで感じる身体感覚と潜在意識 」@ソマティックフェスティバル2019

日程:10月11日(金)
時間:12:50~14:40
場所:
国立オリンピック記念青少年総合センター(代々木/参宮橋)カルチャー棟2F 小教室22
定員:15名前後
料金:3,500円
お申し込み:https://spnworkshop.handcrafted.jp/items/22352315
(事前申し込みは10月7日までですのでお早目に!)

ソマフェス詳細:https://www.somaticworld.org/ソマティックフェスタ2019-10-11金/

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604


ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年9月27日(金)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

 

■セラピーご予約可能日
9月15日、16日、20日、22日、23日、26日、28日、29日

 

10月以降もご予約を承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。

http://yurikokomatsu.com

10月11日ソマフェス登壇!「ソマティック・アロマセラピー 香りで感じる身体感覚と潜在意識」

 

来たる10月11日。心と身体のつながりを取りもどす「ソマティック」な体験のフェスティバル「ソマフェス 」で今年も講座を担当させていただきます。

 

題して「ソマティック・アロマセラピー 香りで感じる身体感覚と潜在意識」。

 

 

 

 

「アロマセラピー」をソマティックな視点から見て、潜在意識と身体感覚を呼び覚ます手法として体験するワークを行います♪

 

 

なぜ、今また「アロマセラピー」なのか。

 

それには、今だに聞かれる機会が多い「私がセラピストになったきっかけ」をお話しするのが良いかもしれません。

 

 

 

音楽業界で、毎日100%以上働きまくっていた20代。

 

「ブラック」なんて言葉もなく。

 

実際はブラック的な時間軸だったかもしれないけれど、めちゃめちゃ楽しかったから自ら進んで夜10時に会社に戻ってワイワイ仕事してた日々。

 

週2回のマッサージを欲していたものの幸い心身ともに元気に過ごしていました。

 

 

 

でも、周囲には「突然会社に来なくなる」という人もいて。

 

どうやらそれは「うつ」や「自律神経失調」というものだと、知った。

 

 

 

「心と身体はつながっている」。

 

音楽や芸術は私たちの心を楽しませ、身体に響くけれど。

 

それを 職業としてしまっているからこそ、他にストレスケアの方法を探しておくのが大事なんじゃないか。

 

 

 

アロマセラピーは嗅覚という本能的な感覚を通じて、動物的な身体感覚や潜在意識的な記憶にも働きかける。

 

そんな「心と身体のつながり」をとりもどす方法として「嗅覚のエンタメ」であるアロマセラピーにハマったところが第一歩でした。

 

 

 

つまり、「ソマティック・アロマセラピー」は私のセラピストとしての原点。

 

今や「アロマセラピー」はすっかり一般層に浸透しています。

 

薬理効果を追い求めるのも流行っているけれど、薬たり得るからこそ、リスクもある。

 

 

だからそれよりももっと安全にシンプルに。

 

自分の心と身体の内側を探るソマティックなツールとしても活用する原点を掘り下げてみる。

 

 

ソマティックに興味がある方、

ソマティック好きだけどアロマセラピーが初めての人、

アロマセラピーにすでに親しんでいる方、

心と身体両方のケアをしたいセラピストさん、

 

などなど、どんな方にも楽しんでいただけるクラスだと思いますので、ぜひ!

 

 

 

そして、ソマフェス

 

他にも素敵な講座がたくさんなので、一日楽しんでくださいー!

 

私も自分の時間以外は楽しんじゃう予定です♪

 

 

 

■ 「ソマティック・アロマセラピー 香りで感じる身体感覚と潜在意識 」@ソマティックフェスティバル2019

日程:10月11日(金)
時間:12:50~14:40
場所:
国立オリンピック記念青少年総合センター(代々木/参宮橋)カルチャー棟2F 小教室22
定員:15名前後
料金:3,500円
お申し込み:https://spnworkshop.handcrafted.jp/items/22352315
(事前申し込みは10月7日までですのでお早目に!)

ソマフェス詳細:https://www.somaticworld.org/ソマティックフェスタ2019-10-11金/

 

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604


ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年9月27日(金)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

 

■セラピーご予約可能日
9月10日、13日、15日、16日、20日、22日、23日、26日、28日、29日

 

10月以降もご予約を承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。

 

http://yurikokomatsu.com

ねっちりもっちり、くっきり!夏の終わりの肩甲骨掘り出し祭り。

夏の終わりの肩甲骨掘り出し祭り!

 

 

 

 

 

 

先日の「前腕と肘を使ったディープティシュー」のクラスからの動画 5連チャン。

 

 

 

 

 

ねっちり、もっちり。

 

ゆっくり、じっくり。

 

 

 

 

前腕の肉、骨、肘、拇指を使い分けてジワジワと掘り起こしていきます。

 

 

 

 

解剖実習の時に見た肩甲骨は、光が透けるくらい薄く、肋骨の上を滑べっていた。

 

あの美しいお宝を繊細に掘り出していく、魅惑の祭りにあなたも参加しませんか?

 

 

 

 

 

掘り出されたい側の皆様はヴァイタル・タッチセラピーのご予約を随時受付けております♪

 

発掘隊に参加したいセラピストさんは、9月12日(木)の講座にどうぞ!

 

ちなみに動画はご自身の学びのためなら撮影可です。(デモンストレーション会は撮影不可)

 

 

熊本から合宿状態で受講しにきてくださった、「Touch Therapy おててあて」まtjml さんが書いてくれた受講レポート「東京【ディープティシュー編】」もぜひ合わせてお読みください!

 

早速、熊本のクライアントさんたちからもご好評いただいているようで、うれしいです!

 

 

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

 

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年9月27日(金)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

 

■セラピーご予約可能日
9月10日、13日、15日、16日、20日、22日、23日、26日、28日、29日

 

10月以降もご予約を承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

バウンダリー:自分にとって心地よい距離感と、相手にとって心地よい距離感

「触れる」ということと、「バウンダリー(境界線)」を尊重するということは切り離せない。

 

自分にとって心地よい距離感と、相手にとって心地よい距離感はちがうかもしれない。

 

それは触れようとする相手を否定することととはちがう。

 

 

 

 

まず、自分が心地よくいられる境界線の基本ラインのようなものがあって、さらに自分と触れる相手との関係性によっても、あるいはその時々のシチュエーションによっても、心地よさの距離感が変わる。

 

 

そのようにバウンダリーは有機的に変化している。ということを知っておく必要がある。

 

 

タッチセラピーを受けに来る方は「どうぞ、私に触れてください」と来てくださる前提なわけだけど。

 

それでもなお、お互いの間にバウンダリーがあることを、セラピストは忘れてはならない。

 

 

お客様のバウンダリーを尊重して触れることで、より安心して心と身体を休めてもらうことができる。

 

セラピスト自身がバウンダリーを意識することで、相手に寄り添いながらも「お客様の心身の痛みや不調は、自分のものではない」と、適切な距離を保ちながらソリューションに尽力することができる。

 

 

 

 

今回の「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」は、プロフェッショナルとしてキャリアの長いセラピスト岩城 里美さんと、国家資格保持者である鍼灸師さんという濃いメンツ。

 

里美ちゃんからは「オイルトリートメントをショーツなしでも安心して受けられるタオルワークを知りたい」というテーマがあったのだけど、こうしたバウンダリーに思いを馳せれば、自ずとタオルを扱う所作が一層丁寧になる。

 

というか、もう十分に素晴らしいタオルワークの丁寧さだったのだけど、さらにひと手間なポイントをお伝えしました。

 

 

 

 

 

さらなる学びとして「ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション」を見ていただくのが一番早いと思う、ということで今月も開催することに。

 

9月27日(金)に開催いたします!

 

 

ちなみに、セラピーのお客様の1/3が同業セラピスト。

 

その内の何割かがセラピーの感想として開口一番におっしゃるのが「タオルワーク!!!すごいですね!」である私のヴァイタル・タッチセラピー。

 

 

ショーツなしの状態で、股関節を動かすような大胆なムーブメントやストレッチングを多用しますが、例え190センチの大男が相手でも、絶対に「安心してください!見えてませんよ!」と言い切れるタオルワーク(笑)

 

 

セラピー時に集中しているポイントは、姿勢や呼吸の維持、身体のレイヤーに対する意識、などいくつもあるんだけど、

 

それらを粛々と行いながらも相手のバウンダリーを尊重する、ということにもかなりエネルギーを注いでいます。

 

 

テクニック以外の、そんなところも注目していただけたらと!

 

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

 

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年9月27日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

 

触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ

日程:リクエストに応じて随時調整いたします

詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/878386

 

 

 

■セラピーご予約可能日


9月4日、7日、8日、9日、10日、13日、15日、16日、20日、22日、23日、26日、28日、29日

 

10月以降もご予約を承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

明日開催!自分自身が心地よいペースを保ちながら、感性を言葉にする方法

タンチュメールを飲んで3日目。

 

1週間ぶりに毛足の長い絨毯の中から無事に見つかった、ハーキマーダイアモンドのピアス。

 

 

 

この2つに相関関係があるのかわかりませんが(笑)

 

私の身体の硬さは、いきなりトップスピードに入ろうとする神経系のアクセルの踏み方と関係あるのではと睨んでいるのだけど、心なしか今朝は寝起きの脊椎の柔らかさがあるような。

 

(あくまで当社比)。

 

 

神経系を研ぎ澄ませて、心と身体をクリアに。

 

そんな石からのメッセージを実践中。

 

 

 

こんな風に小さなちがいを観察して言葉にしてみる。

 

それは、意識しなくても「感性的ライティング」の訓練になっている。

 

 

 

クライアントの身体にフォーカスしてその微細なちがいを感じ取り、様々な技術を駆使してソリューションへと導くセラピストやボディワーカーたち。

 

 

なのに「自分の想い」を言葉にして外に向けて発信する、ということはなぜか躊躇したり、苦手意識を持ってしまう。

 

なんか抽象的にふわっとしてしまったり、誰でも言えるような表現になってしまったり。

 

「感じるを言葉にすると癒しになる」「感性を言葉にする」その下地はすでにあるからこそ、ちょっとした意識改革で「発信」がグッと楽しくなるはず。

 

 

そして「宣伝」というものに対するハードルを下げ、日々歯磨きのように当たり前に淡々とやるもの、という意識を身に着ける。

 

セラピーを生業とするならば、お客様に知っていただくためには、長く、継続的に発信していく必要がある。

 

だからこそ、自分のバランスをとって「宣伝」を広い視野で見て、自分自身が心地よいペースを保ちながら、感性を言葉にする。

 

そんなことをお伝えする、「セラピストのブランディング&感性的ライティング」のクラス、明日開催です。

 

 

 

今回は少人数で個別コンサル感たっぷりになりそうなので、ドタ参加歓迎!

 

セラピスト以外の方でも発信やライティングにご興味ある方はご参加いただけます。タイミング合う方はぜひ。

 

 


 

 

■開催予定の講座

「元宣伝マンセラピストが教える!セラピストのブランディング&感性的ライティング」
日程:2019年8月30日(金)
https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

 

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
日程:2019年9月2日(日)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

 

■セラピーご予約可能日
9月以降のご予約を承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

ハーキマーダイアモンドとゴツコラ

最近うっかり寝落ちしてしまった時、夢うつつのまま耳から外したハーキマーダイアモンドのピアス。

 

絶対家のどこかにあるはずなのに見つからない。

 

そんなうっかりな物忘れが多くなってくるのは、言いたかないが年のせいなのか。。。

 

 

 

 

そんな今なら効果が実感できそう!

 

ということで、何年か前にアーユルヴェーダセラピストの友人が絶賛していたゴツコラのタンチュメールを今更ながらついに購入。

 

 

 

 

スリランカでアーユルヴェーダ合宿した時は毎日のように千切りサラダやコラキャンダ(スープとお粥の間みたいなもの)になって出てきてたゴツコラ。

 

 

 

 

脳神経を活性して集中力が増しながらも、鎮静もしてくれたり、高い抗酸化力があり若返りのハーブとして有名。WHO(世界保険機構)が「21世紀の驚異的薬草」と認めているそうで。

 

 

ちなみに、ハーキマーダイアモンドも雑念を払い、意識を拡大させ、思考をクリアにするような石と言われている。

 

夢との関わりも。

 

 

なくしたのも、何か石からのメッセージかもしれない。

 

心と体と魂のバランスをとって、よりクリアに透明度高く。

 

神経がクリアに、研ぎ澄まされていくといいな。

 

 

 

さて、今日から連日の講座三昧!

 

まずは「前腕と肘を使ったディープ・ティシュートリートメント」。

こちらは9月12日にも開催します!

 

そして、明日の「ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション」はドタ参加大歓迎!

タイミング合う方はお待ちしています。

 

 

■開催予定の講座

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年8月28日(水)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

「元宣伝マンセラピストが教える!セラピストのブランディング&感性的ライティング」
日程:2019年8月30日(金)
https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

 

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
日程:2019年9月2日(日)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

 

 

■セラピーご予約可能日
9月以降のご予約も承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

クレッセントと菅田将暉とイケメン論

アトリエから最寄りの食事処。

 

大好きなクレッセント。

 

 

 

 

玄米の上におかずモリモリの南青山スペシャルが定番で、講座がある日のランチは絶対ココ!

 

なのになんと9月末までだというので、同じくクレッセント・ラヴァー、そして菅田ラヴァーなビューティー・ライターのAYANAちゃんを誘って、菅田将暉を語る会。

 

 


人生の中で何かにハマる時、そこには何かしらの魂に響くメッセージがある。

 

そして、ハマる対象は大抵イケメン(笑)

 

 

 

イケメンに秘密のメッセージを託せば、コマツは全精力をかけてそれを読み解こうとする。

 

ということを神様はよくご存知だ。



イケメンとは単なる顔の良し悪しではない。

 

 

もちろん容姿、生まれ育ちといった宿命的なものもある。

 

「あ、こっちかも」という小さな信号を読み取る神経系の反射というか、カンの良さ。

 

それを実行できる身体能力。

 

感情、感覚、感性の豊かさ。

 

そしてたゆまぬ努力。

 

大事な時に大事な場所に居合わせる運。

 

見てるだけで気持ちがよくなるような、プラーナを放つ存在感。

 

そして、燃え盛る核のような熱量と、どこまでも冷静で俯瞰的な視座。

 

 



それらが1人の中に全部詰まってるのが菅田将暉なんじゃないか、という話。

菅田将暉を観察すれば、宇宙の摂理が見えてくるかもしれない。

 

ソマティックとエソテリックの鍵がそこにある。

 



■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:2019年8月27日(火)または 9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年8月28日(水)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

「元宣伝マンセラピストが教える!セラピストのブランディング&感性的ライティング」
日程:2019年8月30日(金)
https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100 

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
日程:2019年9月2日(日)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

■セラピーご予約可能日
8月25日、26日、27日、30日

9月のご予約も承っております。
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

「タッチの質」を考えることは、「人生の質」を考えること

楽しく生きること以外のことは、あんまり考えていない。

 

というと、楽観主義者すぎて聞こえるかもしれない。

 

自分以外の世界と触れあいながら生きていれば、なにがしかの人からの影響や干渉もあり得るわけで、絶対的にそこに対応しなければいけない場面はある。

 

楽しさの裏には責任も伴う。

 

 

どうせ、やらなきゃいけない時はやらなきゃいけなくなる。

 

だからこそ、自分の人生の密度の軸は「楽しさ」「心地よさ」を追求しておいた方がいいんじゃないかと。

 

そして、密度の軸を作るにあたって、大事なのはやはり「触れる」こと、そしてその「質」について考えてみることなんではないかと。

 

 

触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」のクラスの後に思いを馳せた、そんなよしなしごとを。

 

徒然なるままに。

 

 

 

「健康3.0」を目指すweb media「マゼラン」に寄稿いたしました。

 

「タッチの質」を考えることは、「人生の質」を考えること

 

 

ただいま、お盆明け以降のご予約を承っております。


ひんやり冷たい石を使ったヴァイタル・タッチセラピー、そして講座も続々開催しておりますのでぜひ。

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:2019年8月27日(火)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年8月28日(水)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

「元宣伝マンセラピストが教える!セラピストのブランディング&感性的ライティング」
日程:2019年8月30日(金)
https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

 

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
日程:2019年9月2日(日)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

■セラピーご予約可能日
8月19日、20日、21日、23日、25日、26日、27日、30日
お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

音楽とお酒と海とマッサージ 夏休みのCHILL OUT PARTY@森戸海岸

夏休みっぽいことの記録。

 

 

 

森戸海岸が目前の古民家でCHILL OUT PARTY。

 

音楽とお酒と海とマッサージ。

 

 

 

 

 

この日の私は施術をやる方でなく、受けるほう。

 

行き倒れの死体発見現場みたいになってるけど(笑)

 

 

 

 

秋元くんとまれいちゃんに鍼とお灸をすえてもらい、おかしくなってた左首から背中がスッキリ。

 

下腹ポカポカ。

 

 

 

 

鍼灸セット、かっこよい。

 

整った身体に大石酒造のおいしい芋焼酎ソーダ割が沁みる。

 

 

 

 

 

みんなで海辺でサンセットを眺めて、陽が落ちたら、多芸なパーティ参加者がアクロヨガとかファイヤーダンスとか色々やりはじめた。

 

 

 

 

それを見て動画実況を始めた文筆家の湯山玲子さんが「女豹の火回し!女豹の火回し!」と、さすがの的確すぎる表現で連呼していて脱帽&爆笑。

 

 

 

 

そして、DJでヨガティーチャーで世界の渡部のイトコなジェイさんのTシャツが最高。

 

 

 

 

 

■開催予定の講座

前腕と肘を使ったディープティシュー・トリートメント
日程:2019年8月27日(火)または 2019年9月12日(木)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/883604

ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション(背面・前面)
日程:2019年8月28日(水)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653

「元宣伝マンセラピストが教える!セラピストのブランディング&感性的ライティング」
日程:2019年8月30日(金)
https://touchforworld.amebaownd.com/posts/6163100

「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」
日程:2019年9月2日(日)
詳細:https://touchforworld.amebaownd.com/posts/579499

■セラピーご予約可能日
8月25日、26日、27日、30日

9月のご予約も受付中です


お時間確認とご予約は下記からどうぞ。
http://yurikokomatsu.com

【8月28日開催】見るだけでウマくなる!「ヴァイタル・タッチセラピー公開デモンストレーション」

良いデモをしっかり見ると、いわゆる「ブルース・リー効果(映画館を出るとみんながソノ気になってるやつ・笑)」で技術力もアップ!します。

 

ということで。

 

8月28日に、私のセラピー技術をもれなく見放題!

 

「見るだけでウマくなる!」施術のデモンストレーション会を開催いたします。

 

 

 

セラピーは練習するほどにうまくなるのはもちろんだけど、「施術を受ける」「デモンストレーションをしっかり見る」のも上達の秘訣。

 

クラス内だと技術習得に一生懸命になりすぎてあんまりちゃんと「ムード」「空気感」を習得できないこともあるのではないでしょうか。

 

アロマセラピー、ストーン・メディスン、クリスタルヒーリングとエサレン・ボディワークやその他様々な手技療法の手法を取り入れた「ヴァイタル・タッチセラピー」。

 

それをどのように行なっているのか?クライアントの身体に傾聴し、瞬時に組み上げていく細かい技術、間合い、それらを効率よく行う無駄のないオペレーション。

 

カンの良い人なら盗める技もたくさんあるはずです。

 




 

ありがたいことに、セラピストさんの顧客が多く「ヴァイタル・タッチセラピー」のセッションに訪れてくださっています。
 

そして施術の直後に「この技術を習いたい!」とオファーをいただくことも少なくありません。

 

 

「いったい手が何本あるんですか?」

「しっかりほぐれるのに、流れが滑らか!」

「ロングストロークとストーンが組み合わさって、まるで滝のように背中を流れていったけど、あれはどうやってるの!?」

 

そんなご感想をいただくことが多いのです。

 

 

そして、「ヴァイタル・タッチセラピー」の施術をクライアントとして受けたあと、お客様に「急に技術が上手になりましたね!」と褒められる方もいるようです。

 

また、実際「ヴァイタル・タッチセラピー基礎」クラスを受講すると「クオリティ・オブ・タッチ」「ロングストローク」「ストレッチング&関節ムーヴメント」「ディープティシュー」、などをそれぞれ習得していただくことになりますが、「部分練習に一生懸命で、シークエンスの滑らかさがなかなか出ない」などのご相談をいただくこともあります。

 

 

 

実は、施術が上手に感じられるかどうかは「シークエンスの構成力」と「タッチの質」「ムード作り」などにかかっているところが大きいのです。

 

 

施術を受ける、あるいはただデモンストレーションを見る。

 

こうした「セラピーという時間に身を浸す」とで、単なる「技術」を超えた「ムード」を身にまとうことができます。

 

細かいタオルワークや、つなぎにおけるタッチの使い方、身体のちょっとした補正…そんなことの積み重ねがその滑らかな流れを支えていることにも気づくでしょう。

 

クライアントも施術者も背面の施術以上に重きをおきがちになりますが、前面からのアプローチの豊富なバリエーションやその効果に驚くかもしれません。

 

 

「ヴァイタル・タッチセラピー 公開デモンストレーション」では、クオリティ・オブ・タッチや全身を統合するロングストローク、身体に緩みとほぐしを生むサウザンハンド、ムーブメント&ストレッチング、ディープティシュー・トリートメントなど…

 

様々な手技を盛り込んだオイル・トリートメントの技法と、25個と小ロットのホットストーンを組み合わせたシークエンスを中心に、背面60分、前面60分を午前と午後に分けてデモンストレーションいたします。

 

 

セラピーをただ「見る」ことが、あらたな気づきを得る時間になれば良いなと思います!

 

 

【参加対象者】

 

・セラピーのクオリティを上げたい方

 

・シークエンスを滑らかに構成する力を養いたい方

 

・ホットストーンとエサレン・ボディワークやその他オイル・トリートメントの融合の仕方のヒントを得たい方

 

・ヴァイタル・タッチセラピー基礎の受講を検討中の方

 

・小松ゆり子の施術を見てみたい方

 

・ヴァイタル・タッチセラピーの興味がある方、オイルトリートメント・鍼灸あんま指圧・整体など、すでに何らかのボディケアを習得している、あるいは勉強中の方。

・これからセラピストを目指したいという方も大丈夫です
 

※実技指導のクラスではありません。実技を習得されたい方は「タッチセラピー基礎クラス」「タッチセラピー専科クラス」よりご希望のクラスを受講してください。
 

※参加者は女性のみとさせていただきます。

 

 

【ご参加の前にお読みください】
 

・微細な空気感を味わっていただくことが目的であるため、デモンストレーション中の質問やメモはお控えください。終了後に質問があれば可能な範囲でお答えします。
 

・モデルさんのバウンダリーを尊重するため、動画・静止画ともに撮影はお控えください。

 

 

【開催概要】
 

クオリティ・オブ・タッチ、ロングストローク、サウザンハンド、ムーブメント&ストレッチング、ディープティシュー・トリートメントなど、様々な手技を盛り込んだオイル・トリートメントの技法と、ホットストーンによるアプローチを組み合わせた、「ヴァイタル・タッチセラピー」のデモンストレーションを午前と午後に分けて行います。

各回のあとに質疑応答の時間を設けます。

 

日程:8月28日(水)
場所:corpo e alma (表参道徒歩10分)

時間:午前の部:10時~12時  

   ヴァイタル・タッチセラピー(背面)のデモンストレーション(約60分)
 

         ランチタイム:12時〜13時半(午前or午後の部参加される方の任意参加)
 

   午後の部:13時半〜15時半
   ヴァイタル・タッチセラピー(前面)のデモンストレーション(約60分)

 

 

◼︎その他詳細とお申し込み概要は下記リンクよりご覧ください

「ヴァイタル・タッチセラピー公開デモンストレーション」

https://touchforworld.amebaownd.com/posts/1112653